人生は極楽トンボ

なぜ言い訳ばかり多いのでしょう

私がまだ若かった頃、中国人の方はまだ女性は三編み、
男性は人民服と言うのが一般的でしたね。
初めて僕が接したのは広州交易会でした。お節介にもホテルまで来て毛沢東語録を唱和させられました。 小雨の降る中うつ向き加減かげんで集団で歩いてカラーフイルムなどは意味を為さない様な情景でした。
非常に抑圧された表情をされておりました。
可愛い子供は居ても、化粧無しのスッピンなので当然美人はお目にかかれませんでした。

あの当時まだ日本人は大陸に個人で入り込む事は出来ませんでしたね。

今では服装も化粧もしているので、誰が日本人やら、中国人やら、全然判別出来ません。
今は中国人の方は日本に沢山住んで居りますし、接する機会が非常に多いです。
新聞でも必ず目に付くのは」新聞で尖閣や反日報道です。あの外務省の報道官、記憶に有ると思います
あの又お決まりの白々しい反論。鉄仮面の女性、笑う事なんてあるのかしら?

あの形骸化された報道内容、まさに共産党そのものですよね。

今や日本人は嫌でも中国人の方と接触しなければ仕事も、生活も成り立って行きません。

テレビを見ていて何処かの番組で、コメンテーターが 中国人はやはり、まず此方が
話をすると必ず別の話を持ち出して反論して来る。 言い訳ばかりが多い!

と言ったのを記憶しています。

私は仕事柄中国人との付き合いは多いのですが決して中国人が嫌いでは有りません。
共産党に洗脳された安っぽいナショナリズムが嫌いです。
昔の日本の軍国主義と同じではないでしょうか?


まだ日本で安穏と暮らして居る日本人に申し上げます。まだ接触する機会はまだ中華料理店の店員位かも知れませんが
 あともう少しであの うっとうしい議論好きの、 中国人との付き合いが始まります♫  必ず、保証します。

お金は間違いなく貴方より持っています。 侮ってはいけませんよ。

そう言う私も日本語表記のパソコンは百度MEを使っています。マイクロソフト IMEと違い
中国語も表示されるので便利です。しかし、難しい日本製の漢字はあまり詳しくは出てきません。
[PR]
by tomiyavitnam | 2012-07-13 14:56
<< 自宅の屋根が抜けました。綺麗に... お腹いっぱい食べて楽々痩せる(... >>



日航の御巣鷹山事故から20数年の海外生活あれこれ人生
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30