人生は極楽トンボ

土日祭日利用でシンガポールへ

小さな箱庭、あまり好きでないシンガポールへ行ってきました。
別名 楽しい北朝鮮と言われているシンガポールへ
目的はベトナムに私的なサイズの服が皆無な事、それと本の買出しです。
ベトナム人は小さいのでXLのサイズが小さいのです。日本人のサイズも多少小さめです。
ベトナムでは旅行者が脱ぎ捨てたリサイクルを買って着た事もあります、確か日本円で50円(笑)
シンガポールは色々人種のルツボなので欧米についで服のサイズが大きいので助かります。
又、あそこは人種差別がまだありますね!人種で言うと

私の偏見ですが‥

中国系 金を扱う商売全般、タクシーの運ちゃんなど
マレーシア系=どうでも良い仕事 金は扱えない商売=政府の木っ端役人 警察 軍隊
インド系=公園の掃除 よくトラックの荷台に乗ってます。あれは今はバングラデシュ人かも?、ホテルのドアーマン、服の仕立て屋、 一部IT関係等です。

今回は入管で切れました!
入国カードに滞在先を記入しませんでした。 するとマレー系のお尻が像のケツ位あるおばちゃんが
(あんた!!ホテルは何処?)私は日本語で答えました。(まったく英語もしゃべれなくて‥)
私は自慢じゃないが中国語、マレー語、インドネシア語、得意です。
英語だけは少しだけ、だけど聞き事だけは超人的です‥分かります。

片言の英語で外にホテル予約センターがあるじゃないそこで予約するつもりと話しました。
そうすると(あんた。お金有るの?此処じゃあ1日100ドルなけりゃ暮せないよ)
私はシンガポールのCITI BANKのカードま持っているのですが、しかもゴールドカード‥
こんなやつらに価値は判らないです。

くやしいので 最後にマライ語で (おまえのケツは像のケツ!!)と言ってその場をダッシュして去りました。

そうです、私は仕事帰りの格好でサンダル履きで来てしまったのです(笑)
格好はホームレスその物です。
財布の中にはカードと100ドル紙幣が1枚だけです。

いじめられて中々外に出して呉れませんでした。

又、外のTAXI乗り場で変な中国人の運転手に当ってしまい
何と運転席をズーット後まで下げ 寝ながら足を突っ張らなければとても運転なんか出来ません。
商売っ気の無い暗い青年でした。

すみません‥席を少し前に引いて戴けませんか?丁寧にお願いしたのですが‥

何と帰って来たお言葉が(是が俺の習慣だというのです。とほほ‥今日は変なやつばっかり‥
だまって大人しくホテルまで乗りました でも私には無理です‥大人しくするなんて

最後降りる時 思いっきり運転席を蹴飛ばし ほら!降りられねえよ!ばかやろう!! 勿論中国語です。

それでも未だ怒りは収まらず、ホテルでタクシー待ちをしていたお客にも席の状態を見せ
シンガポールにもこんな馬鹿野郎な運転手が居るぞ!!

絶対こんなタクシーのは乗るな!!

と言ってドアーを開けて見せました。 タクシーはそそくさと逃げて行ったのですが
ホテルの従業員がみんな集まってきて大変な騒ぎになりました。

あまり日本人はこういった事をしないそうです。  反省‥ー(。。)
[PR]
by tomiyavitnam | 2011-04-13 23:10
<< ベトナムのユッケ 値千両 >>



日航の御巣鷹山事故から20数年の海外生活あれこれ人生
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フォロー中のブログ
ライフログ
以前の記事
カテゴリ
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧